請輸入關鍵詞開始搜尋
February 7, 2024

工芸探索の旅!Loeweは上海で初めての「Crafted World」展を開催します。

1846年にマドリードで革工芸協同組合として設立され、178年の創造性と革新の歴史を持つLoeweは、工芸をブランドの中心と重要な魂と位置付けてきました。最近、ブランドは今年の春に上海展示センターで初の「Crafted World」展を開催することを発表し、ブランドの豊かな歴史、スペイン文化の伝統、そして手作りへの情熱をテーマに、Loeweの工芸世界を体験できる展示会を開催します。

この展示会は「Crafted World」と名付けられ、LoeweのクリエイティブディレクターであるJonathan Andersonが企画し、芸術と文化をテーマに、ブランドのクラシックデザインや文化的コラボレーションプロジェクトを通じて、1846年にマドリードで革工芸協同組合としてスタートし、現在は国際的な高級ファッションブランドとして成長したブランドの歴史を解説し、観客を工芸の探求の旅に導く。

延長読み:

  • 伝統を覆す!Miu Miuが2024年春夏広告キャンペーンを発表
  • 風通しの良い一年に!地元のアーティストBianca Tseが風車を背景に撮影し、旧正月のAI作品を制作
  • 2 月必見のドラマ:柯震東「愛愛内含光」、崔宇植が殺し屋役に挑戦
  • Jonathan Andersonは、就任して10年以上が経過し、工芸と文化を基盤としたブランドの位置づけを再定義し、Loewe Craft Prizeを設立しました。 「Crafted World」展では、ブランドの歴史を説明することで、100年以上にわたり、ブランドが先進的な革新的な姿勢でファッションの創造性と工芸文化を促進してきた精神を包括的に展示しています。

    この展示は1,600平方メートル以上の広さを誇り、時間、空間、素材、製作技術を横断するインタラクティブな旅と言えます。多くの工芸品や芸術品が展示され、観客にスペインの魅力を感じさせ、パリのファッションショーの最前列にいるような新作を楽しむことができます。展示には多くの魅力的なインタラクティブ展示スペースも設けられており、それぞれがLoeweの最新コレクションのインスピレーションとなっています。さらに、この展示は手工芸の楽しさについての物語を語っています:Loeweと協力している職人やユニットは、インドのリボン職人、エクアドルのタペストリー職人、南アフリカのバスケット編み職人、中国の竹細工職人など、世界中から集まっており、Loeweのクラシックデザインに関わる複雑な工程を裏側で紹介しています。

    「Crafted World」展は、3月22日から5月5日まで開催され、入場無料で一般公開されます。その後、海外に国際巡回展が移ります。

Share This Article
No More Posts
[mc4wp_form id=""]